読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニート脱却!正社員を目指してオナ禁365日!

ニート脱却とオナ禁365日を目標としたブログです。

ニコニコ超会議/オナ禁132日目!

オナ禁132日目です。

ゴールデンウィークの土日が終わりましたね。

 

僕は見事に2日間家にこもってました…笑

ただずっと1人で過ごすのも寂しいので、

ニコ生で「ニコニコ超会議」に参加していました。

 

参加していたと言っても、

結局パソコンの前で1人なのでボッチに変わりないんですけど…笑

 

でも、大きなイベントをリアルタイムで見ていると、

何か一緒に参加できているような気持ちになれました。

やっぱり人間は誰かと時間を共有したい生き物なんですね。

まぁいずれは実際に参加できるようになりたいですけど……笑

 

参加している人たちはとても楽しそうでした。

友達同士で来ている方や家族連れの方、普通に1人で来ている方など、

様々なタイプの人たちがいました。

1人で来ている方も結構いたことは僕にとっては朗報ですね。

 

やっぱりオタクの祭典ということだけあって、

仲良くなれそうなタイプの方々ばかりで本当に楽しそうでした。

普通の音楽フェスだと「THEリア充」みたいな方々ばかりで、

正直僕が参加しても息苦しそうなだけだなと思います。

ですけど、こういうイベントは皆がオタク仲間なので、

僕がいても全然浮かないような雰囲気を醸し出しています。

あまりイベント事などに興味がない僕でも、

参加してみたいなとついつい思ってしまいます。

 

こういうこともモチベーションを保つには必要なんじゃないかな。

ふと、そう思いました。

来年こそは必ず現地で参加してみせる!と意気込むことで、

これから1年間のモチベーションが全然違うはずです。

 

実際に僕がイベントに参加できるようになるのは、

働き始めて1人で生計を立てられるようになってからです。

「普通の社会人になれたらあれを始めよう、これに参加してみよう」

そう考えていくことで働く意欲が湧くのではないかな、と思います。

 

働いて収入を得て余裕を持って1人暮らしをして、

年に数回イベントなどにも参加して盛り上がる。

こうやって考えると人生も良いものだなと感じます。

 

今からスポーツ選手や歌手など華々しい人間にはなれないですけど、

オタクでも十分に人生を楽しんでいけるんですよね。

現代にはオタクが集まれるイベントがあって趣味を認めてくれる人がいる。

これってとても有難いことだなと感じます。

 

現代の日本に生まれた特権とも言えますよね。

せっかく僕も今の時代を生きているので、

「オタ充」という存在を目指していきたいです。

 

最近は生きる気力が良い感じでフツフツと湧いてきます。

オナ禁前は「こんな人生終わりにしたい」とよく考えていました。

これもオナ禁効果なのか、

それとも少しずつでも頑張れているからポジティブなのか。

どっちなのか分からないですけど、

この気持ちを大切に過ごしていきたいと思います。

 

勉強報告32日目!

Asian farmers depend on the rain that comes with the monsoons.

(アジアの農民はモンスーンに伴う雨に頼っている)

Healthcare professionals encourage to take up children of regular physical activity.

(健康管理のプロは子供たちに規則的な身体活動をするように励ましている)

Many of the conveniences we take for granted did not exist a few decades ago.

(私たちが当たり前だと思っている便利なものの多くは数十年前には存在しなかった)

 

modern technology has greatly improved our lives.

The quality of life is not directly related to energy use.

All languages can provide us with valuable information about sciety.

Why does the Government cosider those refugees illegal?

He is concerned about the nagative effects of the policy.

Make sure your diet includes enough fresh foods.

Some parents are actively involved in their children´s education.

 

suppose(~と思う)apply(申し込む)medium(媒体)

audience(聴衆)otherwise(さもなければ)

 

身体の柔軟性/オナ禁131日目!

オナ禁131日目です。

先ほどテレビで「ゲンキの時間」を見ていました。

普段は見てないのですが、たまたま付けたら面白そうだったので。

 

内容はゴルフのスコアアップを目指すみたいな感じでした。

その中でプロゴルファーの青木さんが紹介していたのは柔軟性です。

70代の青木さんはかなり身体が柔らかいみたいで驚きました。

 

さらに他のプロゴルファーの方も柔軟性の大切さについて説いていました。

特にゴルファーにとっては肩甲骨が大切なんだとか。

プロゴルファーの中で肩甲骨が硬い人は1人もいないと言うほどでした。

肩の可動域が広がることで最後までスイングを振り抜けるんだとか。

そのおかげでクラブスピードが出て飛距離が延びるみたいです。

 

ちなみにその企画では4人くらいの一般ゴルファーの方に対して、

指導前と指導後での飛距離の比較を行っていました。

クラブを振るときに力が入りすぎてしまうと肩が上手く回らないみたいです。

しかし、力を抜いてキレイにグラブを振り切るには肩甲骨の柔らかさが必要だと。

 

もちろん直ぐにその場で肩甲骨を柔らかくすることはできません。

その企画ではプロゴルファーの方が力の入れ方について指導していました。

驚くべきことに少し指導しただけど全員飛距離が伸びたんです。

しかも、1人の方は150Y→210Yの60ヤードも上昇していました。

少し力の入れ方を変えただけでもこんなに変わるのかと驚きました。

今までスポーツは力が物を言う世界だと思っていましたけど、

最近ではどのスポーツでも柔軟性はかなり重要なんだなと感じています。

 

昔、小学生の頃に少しだけスポーツをやっていた経験があります。

しかし、どちらかというと下手な部類で年を重ねるごとに謙遜するようになりました。

やっぱり単純に才能がないのかなと。

 

でも、いま改めて思うと基礎が全然できていなかったんだなと思います。

小学生では技術なんてそこまで差がでるほどじゃないですよね?

もちろん化物級に上手い人も希にいますけど…笑

ですけど普通にやっている分にはそんなに差は出ないはず。

じゃあ僕には何が足りなかったのか?

それは圧倒的に基礎だったんだと思います。

身体が昔から固くて日々の準備運動なども適当にやっていました。

そういう基礎を疎かにしていたから上達しなかったんだなと。

 

いまあの頃の自分にアドバイスが出来るなら、

「とりあえず基礎練に徹しろ、まずはチームで1番身体が柔らかい人間になれ」

そうアドバイスすると思います…笑

 

もしスポーツを続けていたら、

もっとコミュ力があって明るい人間になっていたのかも知れません。

逆に中学以降の体育会系の雰囲気には絶対に馴染めなかった気もしますけど…笑

 

とりあえずスポーツをすることはもうないでしょうけど、

それでも身体を作る基礎である柔軟性については極めておきたいです。

まだまだ柔らかいというには程遠いんですけどね……笑

 

それに身体の柔軟性は血流にも関わってくるので、

確実に美容などの見た目の向上に繋がっていくはずです。

顔の赤みは肩から首にかけての血流が滞っている場合が多いみたいですよ。

僕もストレッチを始めてからは赤みが消えていきました。

 

そんな調子で身体の柔軟性や脳トレ・勉強など、

様々な方面から自分にアプローチ出来ればと思います。

ではでは、今日はこの辺で失礼します。

 

勉強報告31日目!

Healthcare professionals encourage children to take up regular physical activity.

(健康管理のプロは子供に規則的な身体活動をするように励ます)

Asian farmers depend on the rain that comes with the monsoons.

(アジアの農民はモンスーンに伴う雨に頼っている)

Glaciers would melt and add more water to the oceans.

(氷河は溶けて、海にもっと多くの水を加えるだろう)

The article describe possible risks associated with the use of cellphones.

(その記事は携帯電話の使用に関しての存在的危機について述べている)

 

access(接近、利用)contrast(対象)conflict(争い)degree(程度)

emotion(感情、情動)explanation(説明)status(地位)

surface(表面)solution(解決)

ゴールデンウィーク/オナ禁130日目!

オナ禁130日目です。

今日からゴールデンウィークが始まりましたね。

と言っても働いてない僕には関係ないんですけど…笑

 

やっぱり各地で様々なイベントが行われますよね。

僕みたいなオタクの人間には無縁かと思いきや、

ニコニコ超会議のようなオタクの祭典も開催されていたりします。

 

僕も参加してみたいんですけど、

まだイベント事の人ごみは辛いという部分が大きいです。

それに働いていない状態だと思う存分楽しめないというのもあります。

 

でも、こういうイベントの告知を見るたびに、

実際に行って楽しんでいる方々が羨ましくて堪らなくなります。

 

毎日仕事頑張ってゴールデンウィークにご褒美として遊びまくる。

それはさぞかし楽しいんでしょうね。

そして来年も必ず参加するぞ!と決意を固めて再び1年間頑張っていく。

そんなメリハリのある生活に憧れてしまいます。

 

特に出展する側には憧れます。

僕はコミケニコニコ超会議に興味があるオタク側の人間ですけど、

やっぱり出展者になることが憧れです。

大学生の頃は僕もそこを目指してイラストを描いていました。

 

結局は上手くなる前に辞めてしまいましたけど…笑

(ちなみに最近はまたイラストは再開しました)

それでもいざイベント当日になると、

やっぱり参加を目指して日々頑張っていきたいという思いが浮かび上がります。

 

利益は出なくてもそこそこ人気の同人誌やイラスト集を描いて、

同じようにイベントに参加している方々と仲良くなって、

イベント終わりには「また来年のイベントで会いましょうね」と別れて、

たまに「新作出したんですねー」などメールやラインでやり取りして、

1年後に同じイベントで顔を合わせて「今年も頑張りましょうね」と意気込む。

 

リア充ならぬオタ充と呼ばれている人たちですけど、

僕もこんな生活に憧れてしまいます。

 

そんなことを考えると「やっぱりイラスト頑張ろう」と意欲が湧いてきます。

描いてみたいなと思う漫画やイラストの構図はいっぱいあるんですけど、

画力のなさから気力が失われている状態です。

もし満足出来る画力を得られれば、かなりドハマリする趣味な気がしています。

 

ドハマリしている趣味なら自然と人間関係は構築されていく。

人間ってそんな気がするんですよね。

 

ニコニコ超会議コミケなんかは僕と同じ趣味の人の集合体でしょう…笑

今年は参加できそうもないですけど、

いつか僕もそういうところに身を乗り出していきたいです。

毎年イベントを楽しみに生きられる日が来ると良いなと夢見ています。

 

仕事を見つけて生計を立てて、

さらに同人誌を出版できるくらいには画力を上げる。

これができれば毎日の景色が大きく変わっていくと思います。

 

ということで今日も自分磨きを頑張っていきたいです。

ではでは、良いゴールデンウィークをお過ごし下さいね。

 

勉強報告30日目!

Asian farmers depend on the rain that comes with the monsoons.

(アジアの農民たちはモンスーンに伴う雨に頼っている)

Glaciers would melt and add more woter to the oceans.

(氷河が溶けて、海にもっと多くの水を入れるだろう)

The article describes possible risks associated with the use of cellphones.

(その記事は携帯電話の使用に関する潜在的危機について述べている)

I agree with the idea that doctors should do their best to help patients.

(医者は患者を助けるためにベストを尽くすべきだという意見に私も賛成だ)

Many pianists tend to be children of wealthy families.

(多くのピアニストは裕福な家庭の子どもである傾向がある)

 

eventually(結局(は))appropriate(適切な)advantage(利点)object(反対する)

profit(利益)explanation(説明)

cell(細胞)charge(料金)decade(10年間)bill(請求書)habit(習慣、癖)

temperature(温度)fine(罰金)fuel(燃料)

まとめ記事の作成/オナ禁129日目!

オナ禁129日目です。

午前中の更新が続いていて何よりです…笑

この調子で毎日早めのうちに更新できるようにしたいと思います。

 

ということで先ほど思いついたんですけど、

今度オナ禁のまとめ記事を作ってみようかなと思いました。

 

簡単に説明すると今までのオナ禁の経緯です。

例えば「オナ禁〇〇日目に豆乳を飲み始めた」など、

これまでのオナ禁で何日目くらいに何を始めたのか的なものですね。

オナ禁効果がどのように出てきたのかのまとめ的なものにもしたいです。

 

なぜ作ろうと思ったのかと言うと、

新しくブログに来てくださった方にとって、

ブログ1日目から読むのは苦行かな?と思ったからです。

恐らく初めてブログに訪れてくださった方は、

新着の1記事を読んでそのまま退散するのが流れだと思います…笑

 

今日の129日目の記事を読んで、

「よし、1日目から読んでみよう」と思う強者はなかなかいないと思います。

 

元々このブログは自分のモチベーション維持のためのものですけど、

出来れば訪れてくださったオナ禁同志の方の手助けにもなればと考えています。

僕自身もオナ禁当初は他のオナ禁記事に助けられたということもあります。


ネットで「オナ禁」と検索してみると、

1日目~3日目  朝起きるのがダルい

4日目~7日目  早起きが楽になった

7日目~14日目 肌の調子が良くなってきた

14日~1ヶ月  髪がサラサラになってきた

1ヶ月~3ヶ月  女性と目が合う頻度が増えた

3ヶ月~1年   モテモテのスーパーサイヤ人になった

 

こんな感じの記事が出てきたりしますよね?(細部は適当に書きました)

「流石に嘘じゃないか?」みたいなものも多いですけね…笑

それでもこんな感じの文字で見ていくとモチベーションって上がりますよね。

僕もムラムラしたときなどは自分に都合の良い文章を読みまくって、

オナ禁のモチベーションを上げたりしています。

 

なので僕もこのブログで、

ひと目で今までの経緯が分かるような記事を作成できればと思います。

初めて訪れてくださった方へのブログ紹介という意味合いが大きいですね。

 

方法はどうするか悩み中です。

1番簡単なのは投稿日時を2100年01月01日くらいに設定して、

常に最新記事にとしてトップに表示する方法ですよね。

それかリンクか何かをトップに表示させて移動できるようにする?

パソコンに詳しく無い僕が思いつくのはこのくらいです…笑

 

とりあえず色々試していけたら良いですね。

ただ少しずつ作っていくつもりなので、

実際に投稿するのはだいぶ先になってしまうと思います。

それにしても過去の自分の日記を読むのはかなり恥ずかしいですね…。

この点に関しては正直読み返したくないというのが本音です……笑

 

ということでまた投稿するときにお伝えできればと思います。

それでは今日も閲覧ありがとうございました。