読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニート脱却!正社員を目指してオナ禁365日!

ニート脱却とオナ禁365日を目標としたブログです。

オナ禁92日目!

オナ禁92日目です。

今日は少し嬉しいことが起きました。

 

先ほどスーパーに買い物に行ったんですけど、

同じ年くらいの女性に話しかけられました。

といってもレジで接客の範疇ですけど……笑

 

普通に買い物していたんですけど、

お会計の時に「ポイントカード作らないんですか?」

と声をかけられました。

まあこれだけでなんですけどね……笑

 

いつもなら、

ポイントカードありますか?と聞かれ、

いえ、と答えて終わりなんですけど、

今日はその後に上記の一言がありました。

 

引きこもりを脱してからは、

何度がこの方のレジで買い物をしていましたけど、

顔を覚えていてくれたみたいです。

と言っても服が毎日ほとんど同じなので、

それで覚えられたのかも知れませんけど……笑

 

いつもポイントカードを出してなかったので、

そろそろ作ってみては?というニュアンスだと思います。

あくまで接客の範疇だとは思いますけど、

ポイントカード無しなら無しで流しても良いですよね?

そこで一声くれたということが嬉しかったです。

 

たったそれだけで何を喜んでいるんだ?

と思われてしまうかもですけど、

いままで女性から嫌悪感を抱かれていた?

僕からすると(僕の妄想かもですけど)、

普通に声をかけられただけでも嬉しいんです……笑

 

嫌悪感を抱かれていたというのは、

あくまで僕に自信が無くて、

勝手にそう思い込んでいただけかもですけど。

それでも女性と一言交わすなんて皆無でした。

 

今回レジでの会計の際に、

プラスアルファの言葉をかけられたということは、

悪くても嫌悪感は抱かれてないですよね?

接客の範疇だとしても、

嫌悪感を抱かれてないことが嬉しすぎます。

 

とっさのことだったので、

「あーいえ、ポイントカードって何か苦手で」

と答えるのが精一杯でした……笑

その後は軽く会釈して、

逃げるように会計を済ませて店を出ました。

やっぱり凄く恥ずかしかったです……。

でも内心は嬉しくて顔がカーっとなりました。

 

きっとオナ禁効果もありますよね?

オナ禁始める前は、

皮脂でテカテカしてニキビがあった僕ですけど、

今日その状態だったら、

いつもの機械的な接客だけで終わっていたはず。

そう考えると、

オナ禁が女性の嫌悪感を取り除いてくれたのかな?

と少し期待してしまいます。

 

本当にたまたま声かけられただけでしょうし、

今回が特別だっただけのかも知れないですけど、

これは大きな一歩だと思いたいです。

 

裏を返せば、

それほどまでに女性との関わりが無かった。

そんな風にも取れますけど……笑

 

でも、オナ禁を始めて、

引きこもりを辞めなければ、

そもそもスーパーに行くことも無かったので、

今回は前向きに捉えたいと思います。


ただ1つ思うことは、

次に女性と話せるのはいつになることやら……。

ということです。

リア充だったらこんな些細な会話は、

記憶にすら残らない出来事なんでしょうけどね……笑

僕にとっては奇跡に近い出来事です。

 

いつか普通に女性と話せることを夢見ながら、

今後もオナ禁を頑張っていきたいと思います。