読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニート脱却!正社員を目指してオナ禁365日!

ニート脱却とオナ禁365日を目標としたブログです。

オナ禁107日目!

オナ禁107日目です。

今日は昨日の続きを書こうと思います。

 

昨日は煮干しを食べる理由について話しましたね。

オナ禁の補助としてどんな効果があるのかを書いたところで、

10時になってしまってパソコンをシャットダウンしました。

 

煮干しには大量に亜鉛が含まれているので、

オナ禁の補助として役立つという話でした。

他に煮干しには勉強面と健康面のサポートがあります。

 

まず、勉強面のサポートですが、

煮干しにはDHAEPAという栄養が含まれています。

恐らくCMなどで1度は耳にしたことがあると思います。

 

DHAというのは脳に直接働きかける栄養素です。

人間の記憶を司る部位に海馬と呼ばれるものがあります。

この海馬の主な栄養素はDHAと言われています。

つまり、DHAを多く摂取すると、

脳、特に記憶に関する部位に栄養が行き渡り、

脳を若々しく保つことができるとされています。

それによって記憶力も向上するらしいです。

長期的に見れば認知症予防にも役立つみたいですよ。

 

EPAというのはコレステロールの増加を抑えたり、

血糖値の上昇を防いだり、血液をサラサラにする効果があります。

 

肌荒れや老化の原因となる老廃物を流すのは血液です。

血流が滞ってしまうと見た目も悪化してしまいます。

オナ禁効果で肌がキレイになる、皮脂が減るとありますけど、

血流が滞ってしまうとその効果も半減してしまいます。

 

DHAEPAはそれ単体でサプリが大量に作られています。

つまり、それほど人気のある成分だと言えます。

 

煮干しはその2つを持ち合わせているんです。

さらに昨日話した亜鉛も多く含まれています。

まさにオナ禁効果の向上にうってつけの食べ物ですね。

 

最後に健康面としても煮干しは大きな利点があります。

それはカルシウムの多さです。

カルシウムといえば煮干しと思いつく方も多いと思います。

牛乳と肩を並べるくらいに有名ですよね。

 

日本人は基本的にカルシウムが不足していると言われています。

普通に何となく食事をしているだけだと足りないみたいです。

 

カルシウムが減ってくると何が起こるかというと、

代表的なものに骨粗鬆症がありますね。

日本人には本当に多いみたいです。

たしかに若いうちは全然親近感がないですけど……笑

 

お年寄りの方で腰が曲がっている方っていますよね?

というよりほとんどの方は腰が曲がっていると思います。

腰が曲がってしまう原因は骨粗鬆症です。

カルシウム不足で背骨が弱くなって小さい骨折を繰り返すうちに、

背骨自体が曲がってしまうらしいです。

 

カルシウム不足のつけは老後に訪れるんですね……。

という情報を知ってから僕もなるべくカルシウムは取るようにしています。

そこで現在食べているのが煮干しです。

 

こんな感じでオナ禁面でも美容健康面でも大活躍なんです。

特に最近の日本人は欧米化が進んでいて、魚より肉派が主流ですよね。

やっぱりバランスよく魚と肉は食べないとダメみたいです。

普段、肉を食べている方に煮干しは本当にオススメです。

 

ただ、やっぱり味や食感は人を選びますね……笑

僕も子供の頃は大っ嫌いでしたから。

 

というわけで煮干しを食べ始めた理由はこんな感じです。

最近は美容だけではなくて健康にも興味が出てきました。

いまは色々と食べ物を試している感じです。

 

またブログで色々と紹介していけたらと思います。

では、今日はここら辺で失礼します。

ここまでの閲覧ありがとうございました。