読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニート脱却!正社員を目指してオナ禁365日!

ニート脱却とオナ禁365日を目標としたブログです。

占いは信じる?信じない?/オナ禁121日目!

オナ禁121日目です。

何とか例文暗記にも慣れてきた感じがします。

このまま継続していければと思います。

 

というわけでタイトルなんですけど、

いまは昨日放送のホンマでっかTVの録画を見ながら更新しています。

またかよ!というツッコミは紳士に受け止めます……笑

 

本当に好きなんですよね。

特にさんまさんが大好きで見ていると元気になります。

あの人は本当に自分の人生を生きているって感じがしますもんね。

自分と全く違うタイプの人間に憧れているのかもしれません。

 

そんなこんなで今週のテーマは占いについてでした。

僕は実際には占いを全く信じないタイプなんですけど、

テレビでは信じる方の意見なども聞けて面白かったです。

 

占いも使い方によってはとても良いものみたいですね。

何かを迷っているときの後押しなどに使うと良いそうです。

 

反対に、漠然と「幸せになりたい」とか「何をしていいか分からない」

そんな風に考えているときにはかなり危険なんだとか。

そういう不安定な精神状態のときに占いを信じ始めてしまうと、

かなりドップリ浸ってしまって宗教などにハマる可能性も高くなるみたいです。

 

僕も1年前の完全に引きこもっていた時期に、

もし自分の全てを受け入れてくれる方に出会ったら信じていたかもしれません。

そんなときに占いや宗教にハマってしまう方の気持ちも痛いほど分かります。

誰かに選択を委ねたりするのって楽ですもんね……。

僕も自分で選んで失敗ばかりの人生を送ってきましたから……笑

 

ただ、今回1番心に響いたのは池田先生がおっしゃっていた、

「本当に頭の良い人は占いを信じるんじゃなくて人を信じる」という言葉です。

何だか深い言葉だなーと感じました。

やっぱり人を見る目を養うのが1番なんだなと思いました。

 

僕は占いも信じなければ人も信じないタイプです。

まぁ虐められていたので信じたくても信じられない節があります。

一度でも親友と呼べる友達が出来れば変わるのかも知れません。

ただ、今日までは本気で信じられた人なんて誰もいませんでした。

 

でも、人を全く信じられない人間を信じてくれる人なんていないですよね。

「人に愛して欲しければ、まず自分が人を愛しなさい」

誰の言葉かは忘れてしまいましたが、こんな有名な言葉がありました。

いままでの僕はこんな当たり前のことも出来ていませんでした。

 

異性に愛されたい、信頼できる親友が欲しい。

そんなことをずっと望んでいても、

誰かのことを愛してあげたい、誰かを本気で信頼してあげたい。

自分自身はそんなことを一度たりとも思ったことはありませんでした。

これでは人に愛されるわけがないですよね……。

 

次に誰かと関われる機会を得たときには、

人を信じて自分から相手を思いやって何か行動できればと思います。

まだまだ遠い日になりそうですけどね……笑