読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニート脱却!正社員を目指してオナ禁365日!

ニート脱却とオナ禁365日を目標としたブログです。

座禅の強み/オナ禁122日目!

オナ禁122日目です。

今日は僕が行っている習慣の1つを説明しようと思います。

 

100日目の振り返りに書いた習慣で説明していないものが多々あります。

少し前に「煮干し」の説明をしたっきりになっていましたね。

まだまだ数え切れない程あるので少しずつ消化していこうと思います……笑

 

ということで今日は座禅について説明したいと思います。

説明も何も「座禅=自分磨き」っていうイメージも強いと思います……笑

どうして始めたのかと実際の効果などについて書いていきたいです。

 

座禅というと精神集中で有名ですけど、

意外と実践している著名人の方も多いみたいです。

実際にスポーツ選手の方なんかは行っている方が多いという話を耳にします。

それにパソコンで調べて見ると、

会社創設者で有名な方や歴代の総理大臣なんかにも行っていた方がいるとのこと。

 

さらに少し前の「youは何しに日本へ」という番組で、

外国人の方が日本料理の老舗店に弟子入りして修行するという企画がありました。

たしか京都?あたりにある超高級な一流店だったと思います。

 

ある日そこの料理長である1番偉い方が、

複数の弟子と番組の追っていた外国人をお寺に連れていきました。

そこで座禅を組んでいる様子がテレビで放送されていました。

 

料理長曰く、厨房は集中力を欠かすことのできない戦場。

なので日々こうして座禅を組みに来て精神を磨いているのだとか。

 

色々と調べて分かったのは、

ものすごい能力がある方々ほど精神集中を大切にしているということです。

日々精神力を磨いていくことの必要性がひしひしと伝わってきました。

 

ということで僕も年明けくらいから座禅を行っています。

(かなり前なので記憶が曖昧ですけど……)

座禅ってただ胡座をかいているだけだと思ってたんですけど、

座り方や呼吸の方法にも決まりがあるんですね。

 

胡座に似ているんですけど、

片足のカカトを反対足の上に乗せる。

もしくは両足のカカトを反対足に乗せる。

これが座禅の正しいポーズみたいです。

ちなみに両足上げるのは身体が固くて無理でした……笑

いまは片足を上げつつ行っています。

 

呼吸法についても鼻から吸って鼻から吐く。

自分の呼吸と向き合うように意識して行っていくみたいです。

また、ゆっくりと数を数えたりする方法もあるらしいです。

 

もちろんこの他にも色々と方法はあると思います。

ただ、僕は基本的に上の方法で行っています。

 

座禅の効果については「大地に感謝できる?」です。

いきなり何を言っているだ!?という意見はごもっともです……笑

上手く集中できたときは、終わったあとに心がものすごく安らいでいます。

地球に生きていることに感謝したいという感じの気持ちです。

文字として書くと変な宗教みたいに見えますけどね……。

とりあえず頭の中がスーっとしてくるような感覚がします。

 

ただ、まだまだ集中しきれないときは多いです。

やっぱり目をつぶっているとゴチャゴチャと考えが浮かんできます。

ふとした時にはそのことについて全力で考え込んでしまっている時もあります。

それに継続時間もまだまだ短いです。

 

座禅はこの先も続けて上手く集中できるようにしていきたいです。

習慣化して数年もやり続ければ確実に精神的に安定すると確信できます。

何より社会人を目指す上で集中力が身につくのは有難いですし。

 

ということで座禅に関してはこのくらいですかね?

また機会があれば別の習慣なんかの説明もできたらと思います。

水シャワーや黒酢、プレーンや玄米、ヨーグルトなど、

まだまだ説明したいものも多々ありますし……笑

 

それらに関しては追々更新していけたらと思います。

では、今日も閲覧ありがとうございました。