読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニート脱却!正社員を目指してオナ禁365日!

ニート脱却とオナ禁365日を目標としたブログです。

ニコニコ超会議/オナ禁132日目!

オナ禁132日目です。

ゴールデンウィークの土日が終わりましたね。

 

僕は見事に2日間家にこもってました…笑

ただずっと1人で過ごすのも寂しいので、

ニコ生で「ニコニコ超会議」に参加していました。

 

参加していたと言っても、

結局パソコンの前で1人なのでボッチに変わりないんですけど…笑

 

でも、大きなイベントをリアルタイムで見ていると、

何か一緒に参加できているような気持ちになれました。

やっぱり人間は誰かと時間を共有したい生き物なんですね。

まぁいずれは実際に参加できるようになりたいですけど……笑

 

参加している人たちはとても楽しそうでした。

友達同士で来ている方や家族連れの方、普通に1人で来ている方など、

様々なタイプの人たちがいました。

1人で来ている方も結構いたことは僕にとっては朗報ですね。

 

やっぱりオタクの祭典ということだけあって、

仲良くなれそうなタイプの方々ばかりで本当に楽しそうでした。

普通の音楽フェスだと「THEリア充」みたいな方々ばかりで、

正直僕が参加しても息苦しそうなだけだなと思います。

ですけど、こういうイベントは皆がオタク仲間なので、

僕がいても全然浮かないような雰囲気を醸し出しています。

あまりイベント事などに興味がない僕でも、

参加してみたいなとついつい思ってしまいます。

 

こういうこともモチベーションを保つには必要なんじゃないかな。

ふと、そう思いました。

来年こそは必ず現地で参加してみせる!と意気込むことで、

これから1年間のモチベーションが全然違うはずです。

 

実際に僕がイベントに参加できるようになるのは、

働き始めて1人で生計を立てられるようになってからです。

「普通の社会人になれたらあれを始めよう、これに参加してみよう」

そう考えていくことで働く意欲が湧くのではないかな、と思います。

 

働いて収入を得て余裕を持って1人暮らしをして、

年に数回イベントなどにも参加して盛り上がる。

こうやって考えると人生も良いものだなと感じます。

 

今からスポーツ選手や歌手など華々しい人間にはなれないですけど、

オタクでも十分に人生を楽しんでいけるんですよね。

現代にはオタクが集まれるイベントがあって趣味を認めてくれる人がいる。

これってとても有難いことだなと感じます。

 

現代の日本に生まれた特権とも言えますよね。

せっかく僕も今の時代を生きているので、

「オタ充」という存在を目指していきたいです。

 

最近は生きる気力が良い感じでフツフツと湧いてきます。

オナ禁前は「こんな人生終わりにしたい」とよく考えていました。

これもオナ禁効果なのか、

それとも少しずつでも頑張れているからポジティブなのか。

どっちなのか分からないですけど、

この気持ちを大切に過ごしていきたいと思います。